カテゴリ:Rufus News( 114 )

お誕生日おめでとう、ルーファス!

本日10月29日は、ルーファス・シーウェルのお誕生日です。

おめでとう、ルーファス!
46歳の一年が、いい年でありますように。

現在アメリカで公開中の(はずですが)
「Where the Devil Hides」
ポスターしか情報がないみたいなんですが。
e0024124_19164534.jpg

プロットの紹介などを見てみるとバリバリにオカルトのようで、その中でルーファスがどんなキャラクターを演じているのか興味津々です。

もう公開から1年がたってしまった
「リンカーン/秘密の書」
の、ヴァンパイア・ルーファス。
e0024124_19241282.jpg

かっこよかったですよね。
e0024124_19253343.jpg

これは なにかを捨てたな、ルーファス。 って感じでしたが。
e0024124_19245028.jpg

もっといろいろなルーファスを見たいです。
「Hercules」 はどうなっているでしょうか。ドウェイン・ジョンソンの情報ばっかりですが。

最近ルーファスのチェックができず、もうファン失格だな、と落ち込んでいるのでした。
(どうも余力がないです。隠居かなあ・・・ ← 弱気)
[PR]
by mifuyusasa2 | 2013-10-29 19:28 | Rufus News

ラジオドラマに出演

酷暑の候、いかがお過ごしでしょうか。

8月に入ってからえらく体調が悪く、って、このところずっとそうですが・・・熱中症をやらかしたのち、血圧がついに上が78mmhgとかそんなこんなで10日ほど枕から頭が上がりませんでした。

起き上がってさて、とルーファスのニュースにチェックを入れたら(欠落期間が長くて済みません)

Sir Tom Stoppard takes Radio 2 to the Dark Side

ということで、「Rock'N'Roll」 のトム・ストッパードのラジオドラマにルーファスが出演するそうです。
ほかにビル・ナイも共演。
e0024124_19574183.jpg

Dark Side of The Moon
って、ピンク・フロイドの名盤 「狂気」 が題材だそうです。
ピンク・フロイドなんてもう何年も聞いていません。
このアルバム、どこかにしまってあるはずだから探してみよう。

どんなドラマになるんだろう、と思っていたら、トレイラーが。


すごいシュールです。
「ピンク・フロイド・ザ・ウォール」 というミュージックビデオが昔あって、それもどこかにしまってあるはずなんだけど、それもものすごく奇妙な映画でした。

どんなドラマになるのか見当がつかないんですが、日本でも聞けるといいですね。

8月26日の現地時間22時に BBC Radio2 で放送予定だそうです。
番組サイトは ここ
[PR]
by mifuyusasa2 | 2013-08-21 20:08 | Rufus News

ルーファス、お誕生日おめでとう!

本日10月29日は、ルーファス・シーウェルの45歳のお誕生日です。
おめでとうー。おめでとうー。

45歳と言ったら、俳優にはこれからっていう年齢。
セクシー度アップもこれからだし、演技力の円熟もこれから。
さらに熟成された演技派俳優の極を目指していってほしいものです。
そんな意味で、舞台に時々戻るのはいいと思うなあ。行きたいですねえ。

さて、11月1日公開の
「リンカーン/秘密の書」
ほかの国ではとっくに公開が始まっているので、スティルもたくさん出ています。
ルーファスの吸血鬼、なかなかすごい。
e0024124_15133597.jpg

e0024124_15135099.jpg

e0024124_1514783.jpg

e0024124_15142698.jpg

e0024124_15144898.jpg

e0024124_1515544.jpg

楽しみですね。
この分だと、登場後すぐ退場、にはならないと思います。(期待)

私は11月中旬に見に行く予定ですので、レビューはちょっと待ってくださいね。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2012-10-29 15:16 | Rufus News

ルーファス、舞台へ。

イブニング・スタンダードの こちら の記事によると、ルーファスの次のお仕事は舞台だそうです。

「失われた時を求めて」 を翻案・戯曲化し、映画でも 「フランス軍中尉の女」 や 「日の名残り」 「スルース」(これ好きだな) 等を代表作とするノーベル文学賞受賞作家(脚本家)ハロルド・ピンターの 「昔の日々 Old Times」 に出演するそうです。

共演はリア・ウィリアムズとクリスティン・スコット・トーマス。
ただし女性の登場人物は二人いて、当日になるまでどちらがどちらをやるのか、相手役を務めるルーファスにすらわからないという趣向らしい。

ルーファスは今、活動の場をロサンゼルスに移しているようで、その彼は 
 とてもエキサイティングでわくわくする。素晴らしいしダークだし面白い
というようなことを言っているんですが、ルーファスがウェストエンドに戻るのは、オリヴィエ賞とイブニング・スタンダード賞を受賞した、トム・ストッパードの 「Rock 'n’ Roll」 以来6年ぶりということで・・・

えっ6年ぶり?6年もたったの? と、いまさら驚いた私でした。
ここでさんざん見に行きたがって騒いだのが昨日のようです。

「Old Times」 は、Harold Pinter Theatre で来年1月12日から4月6日までの公演予定。

ご都合のよろしい方、ぜひロンドンまでおいでくださいませ。

その前に、まだ未公開の映画作品が。

「リンカーン~」 はもうじきですけど、カンヌで上映された 「Hotel Noir」、評判いいみたいなんです。
スティルを見ると、ルーファスは往年のハンフリー・ボガートみたいで、ボガートよりもかっこいい。
いや、むしろケイリー・グラントかな。
刑事さんか探偵っぽいです。
e0024124_14254393.jpg

e0024124_142623.jpg

e0024124_14262579.jpg

e0024124_14263724.jpg

e0024124_14265140.jpg

e0024124_1427436.jpg

e0024124_14272113.jpg

e0024124_14273649.jpg

ルーファスがこんなだっていうだけで見てみたいです。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2012-10-19 14:29 | Rufus News

テレビドラマ「Parade's End」のルーファス

イギリスBBC2で24日に放送が始まった
「Parade's End」
に出演中のルーファスの画像が。
e0024124_18441976.jpg

デュケミン師ということで聖職者のようですが、に・・・似合うのか七三分け。。。

ドラマは第一次大戦後のイギリス上流階級のなにやかやを描いているらしいです。
主演は、ルーファスとは 「アメイジング・グレイス」 で共演のベネディクト・カンバーバッチと、レベッカ・ホール。
e0024124_18503664.jpg

近現代のイギリス上流階級のいろいろはあんまり好きじゃないので、無理してまでは見ませんが、日本でも放送されたりとかしたら見ます。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2012-08-29 18:51 | Rufus News

キアラン・ハインズ、シニード・キューザックと共演

前にもニュースがあった気がするんですが、ジョン・バンヴィル原作 「The Sea」 の映画化の話が進んでいるようです。

EXCLUSIVE: Ciarán Hinds, Sinéad Cusack and Rufus Sewell To Star In John Banville’s ‘The Sea’
という記事。

監督はスティーヴン・ブラウン、共演にキアラン・ハインズとシニード・キューザック、予算が訳2億4千万円ということです。

ルーファスはカルロス・グレイス役だそうです。
原作は 「海に帰る日」 の邦題で新潮社から出ています。図書館にあるので予約してみました。
ルーファスはどんなキャラクターを演じるのでしょうか。

演技派の二人との共演も楽しみです。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2012-07-31 12:31 | Rufus News

ルーファス、アン・ヘッシュと共演か

'Occult' draws Rufus Sewell, Anne Heche: Christian Christiansen to direct Mickey Liddell thriller

という記事が出ていまして、内容はタイトルそのまんまですが、ミッキー・リデルという人は テレビドラマ「Everwood」 や、リーアム・ニーソン主演の 「The Gray」 などのプロデューサーで、彼の企画の 「Occult」 というスリラー映画にルーファスが出演、アン・ヘッシュと共演するらしい、ということです。
監督はクリスチャン・クリスチャンセン(覚えやすいな)、日本公開作品は今のところない人ですが、デンマーク出身の監督で、2007年の「Om Natten」 でアカデミー賞にノミネートされいます。

タイトルがオカルトだし、スリラー映画ということだし、想像しやすいですが、悪魔の娘というのが出現し、5人の少女たちが殺人事件に巻き込まれるらしいです。

さて、ルーファスはどんな役でしょうか。
悪魔の娘を報じるコミュニティーのリーダーか、殺人事件がらみか・・・(最近だと刑事さんの筋もあるし)。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2012-03-05 17:59 | Rufus News

クリスマス番組

The Stage の この記事 によると、BBC Radio 4 で、クリスマスにルーファスとヨアン・グリフィズ出演のラジオドラマが放送されるようです。
A G Macdonell 原作の小説 「England, Their England」 のドラマ化で、ルーファスはジャーナリストの役のようです。
ほかに出演者はアルフレッド・モリーナ、マイケル・ヨーク。
クリスマスの午後2時放送、ということですから12月25日・・・日本では午後11時ですね。
再放送は31日。
BBCのオフィシャルサイト(ここ) で聞けるとうれしいんですが。

あ、それと残念ながら12月にテレビで放送予定のルーファス出演作品はありません。。。
 
[PR]
by mifuyusasa2 | 2011-11-29 13:05 | Rufus News

「ダークシティ」 Blu-ray化

ルーファスが記憶喪失の苦悩する怪しい男、最終的には実はヒーローを演じる
「ダークシティ」
がBlu-rayになります。
発売は11月2日、Amazonではちょっとお得です。2250円。
こちら
e0024124_19472330.jpg

以前の6000円以上もしたDVDに比べると、ずいぶんお手頃になりましたね。
画質もよくなっているんでしょうか。
どうしよう。買っちゃうかも。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2011-08-21 19:46 | Rufus News

名刑事の活躍

WOWOWで放送される
『ローマ警察殺人課アウレリオ・ゼン 3つの事件』
についての記事が出ています。こちら

全文引用。


 今年1月に英国BBCで放送されたばかりの本格犯罪ミステリー『ローマ警察殺人課アウレリオ・ゼン 3つの事件』が、早くも今月8月末に日本で初放送される。本作は、英国の人気ミステリー作家マイケル・ディブディンによる"ゼン警視"シリーズを原作としてTVドラマ化された作品。英国のドラマながらも舞台となるイタリアのローマでロケが敢行されており、物語が持つ幻想的なサスペンスの要素とローマの豪奢な佇まいがマッチして、原作に忠実な世界観が形作られている。

主人公はローマ警察殺人課に所属するイタリアの名刑事アウレリオ・ゼン。映画『ダークシティ』の出演やTV『ダークエイジ・ロマン 大聖堂』のトム役で知られるルーファス・シーウェルが主演を務める。殺人や誘拐などの難事件を担当し、内務省の役人にも一目置かれるゼン刑事であるが、ある日上司の助手であるタニア(2006年版『007/カジノ・ロワイヤル』や『華麗なるアリバイ』に出演したカテリーナ・ムリーノ)と出会い、惹かれていく...。

イタリア建築王の射殺事件から始まり、政治や貴族社会、はてはマフィアよりも強大な権力に巻き込まれながらも難事件の解決に挑むゼン刑事。美しきローマを舞台に、「事件」と「タニア」の二兎を追い奔走する名刑事の活躍に注目だ。『ローマ警察殺人課アウレリオ・ゼン 3つの事件』は、8月27日(土)14時15分より全3話が一挙連続でWOWOWにて放送される。(海外ドラマNAVI)

ということで、犯罪と陰謀と恋が絡んでいるドラマなわけですね。
27日の放送が楽しみです。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2011-08-18 10:16 | Rufus News