<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ルーファス 今日の一枚 5/31

e0024124_1320226.jpg

以前何枚か掲載した、バンコク映画祭の時の白シャツルーファスの一枚です。
また消息がぴったり途絶えました。
今何してるの、ルーファス~?

(またレビューに戻るしかなさそうですねー)
(次の予定は・・・「Illuminata」 かな)

(私事ですが、いま、屋根の上に掃除機をかけている。としか思えない音がしています。古い団地の最上階在住。ちょっと怖いです。。。)
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-31 13:21 | Rufus Photo Album

シアトル国際映画祭にて

SIFFって、最初はサンフランシスコ国際映画祭かと思ってしまいましたが、シアトルでも映画祭が開催されています。
オープニング・フィルムが 「The Illusionist」 でした。
いつもかなり斜に構えた辛口のレビューをする Cinematical のここに、その様子が載っていました。
25日間に渡り、400本以上の映画が上映されるそうです。


オープニングに集まった人々がドレスアップしていたことについて、

ここはカンヌじゃないんだよ。
シアトルのドレスアップは、イカしたジーンズをはいて、ジュエリーを着け、ビルケンシュトックじゃない靴を履くことなのに。

・・・と、相変わらずの調子。

「The Illusionist」 については、

劇場公開前なので詳細をレビューすることは禁止されている。

としながらも、

ジェシカ・ビールはエドワード・ノートンやポール・ジャマッティのようなパワフルな俳優たちの相手としては役不足。

なんて、こき下ろすことを忘れず、しかし

フィリップ・グラスの音楽が映画の進行にうまく沿っていた。

それから

エンド・クレジットが終わると万雷の拍手。
そして皆はスシやフライドチキンなどの無料ビュッフェに殺到した。

・・・だそうです。

結論は、

映画祭のキック・オフとしてはすばらしい映画だった。

ということでした。
アメリカでは8月18日封切。日本では、いつになるんでしょうね・・・・。

以前にも掲載しましたが、ルーファスの写真はこれしか公開されていないので、もう一度。
e0024124_14435334.jpg

ヤなヤツのルーファスも、また観たいです。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-28 14:44 | The Illusionist

見つけた写真

検索で見つけた写真です。
日付は5月25日になっていたのですが、詳細は不明。
Blue Tulip Gallery
e0024124_16562882.jpg

右下、ちょっと腑抜けでかわいいです。
サイン入りの売り物の写真のようですね。
(ここに載せていいのかな。。。)

追記 : 
サインと一緒に書いてある言葉は。
冷蔵庫の中のシャンパンを無駄にしちゃダメだよ!
ということでしょうか・・・。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-27 16:57 | Rufus Photo Album

Paris, je t'aime ルーファス登場部分

Cinematical のCannes Review:Paris, je t'aime についての記事に、ルーファスが出ている第20話についての短い紹介が載っていました。
(写真がないのが残念ですが。)


ウェス・クレイヴンは、普段の彼のホラー映画のスタイルから離れ、有名なパリ共同墓地で口論している2人の恋人たち(ルーファス・シーウェルとエミリー・モーティマー)を描く。
そしてクレイヴンの監督助手の1人が、高名な被葬者のオスカー・ワイルドとして、思いがけない名演技をカメオ出演で見せてくれる。



・・・だそうです。(ホラーじゃないか)

カンヌでの上映に続き、6月21日にフランスで公開。
IMDb によればアルゼンチンで12月28日の公開が決まっているということです。
製作会社は Victoires International となっていて、この作品が初めて手がけたもののようですが、共同製作に 「華氏911」 の OPENPICTURES AG という会社が名を連ねているので日本公開も期待できると思います。
カンヌでの評判がよかったし配役も監督も粒ぞろいですから、放っておくという手はないと思います。
ルーファスは最後の5分ですが、それまでの各5分にすごい顔ぶれですし、楽しみです。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-23 14:20 | Paris, je t'aime

5月19日のルーファス 続き

引き続き、BAFTA TV Craft 授賞式のルーファス。
小さい写真ですが。e0024124_11227100.jpg
WireImageより。
なんだか精悍な顔つきに見えます。
前の巻き毛のときより、やせたんじゃないでしょうか。
男っぷりが上がりましたねー。

こちらはNewsComより。
e0024124_11231265.jpg
e0024124_112321100.jpg

[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-21 11:24 | Rufus Photo Album

5月19日のルーファス

BAFTA(英国アカデミー賞)のテレビ製作者部門の授賞式に到着したルーファス。
ロンドン、ドーチェスター・ホテルにて。
e0024124_9344269.jpg

巻き毛だ~。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-20 09:38 | Rufus Photo Album

カンヌにて、Paris, je t'aime

第59回カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門のオープニングを飾った
Paris, je t'aime。
評判がよかったようです。
FLiX の ここ の記事の下のほうに載っていました。全文引用。

またこの日、「ある視点」部門ではオープニング作品「パリ、ジュテーム」が上映された。同作品は、パリの区を舞台に、コーエン兄弟、ガス・ヴァン・サント、アレキサンダー・ペンなど早々たる監督たちが"小さな恋の物語"を綴ったオムニバスで、日本からは諏訪敦彦監督が参加している。残念ながら諏訪監督はカンヌ入り出来なかったが、この日はアルファンソ・キュアロン監督、イライジャ・ウッド、ジーナ・ローランズなどスタッフ・キャスト約30人が駆けつけた。それぞれの監督の味が出た、笑いあり、涙ありの秀作ぞろいに、会場はスタンディング・オベーションに包まれた。

これなら、日本公開も期待できそうですね。
(単館上映かもしれません。。。)
秋ごろでしょうか。

日本でも本日公開の 「ダヴィンチ・コード」 は、カンヌのオープニングでは
冷笑が湧いた。
などと散々だったようですが。
ただ、カンヌあたりで賞賛される映画って・・・。(以下略)

前売り券を買ってあるので、ほとぼりが醒めたころに行ってきます。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-20 09:28 | Paris, je t'aime

The Holiday 撮影終了

キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ 出演、ルーファスも登場する
The Holiday
の撮影が終わったようです。IMDbより。
公開日、イギリスの11月24日を皮切りに、アイスランド・アメリカ・ドイツ・オランダ・ベルギー・フランスで12月に公開。
コロンビア・ピクチャーズとソニー・ピクチャーズがかかわっているから(大手)、早いんでしょうね。公開。
1月には撮影が終わっている Amazing Grace は、まだ公開日が決まっていません。
来年春、なのでしょうか。ホントに。
(こっちのほうがキャストは私好み。ヨアン・グリフィズ主演)
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-19 14:28 | The Holiday

やっぱりマーク公

「Tristan+Isolde」のDVDメニュー画面から。
この画像も捨てがたかったので。
e0024124_19564984.jpg

[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-17 19:56 | Tristan + Isolde

気分はマーク公。

なんだか 「トリスタンとイゾルデ」 に個人的に盛り上がってしまい、DVDを見直しました。
特典映像からだけなら、画像をアップしてもいいですよね。。。
コスチュームデザインから。
e0024124_1413063.jpg

e0024124_14131531.jpg

e0024124_1413337.jpg

e0024124_14135847.jpg

撮影風景から。
e0024124_1414194.jpg

e0024124_14143571.jpg

e0024124_14145279.jpg

インタビューから。
僕のこの衣装は暖かいんだけれどね。
e0024124_14152877.jpg

耳や頭が、どうやっても寒いんだ。
e0024124_1416116.jpg

・・・そうでしょうね・・・。
[PR]
by mifuyusasa2 | 2006-05-16 14:16 | Tristan + Isolde